ピルの買い物

アフターピルが生活を変えてくれた

両手を挙げて喜ぶ女性

なんだか最近夫との仲が良いです。肌も綺麗になっていて良いことだらけです。それもアフターピルのおかげだったりします。

まだアフターピルは使ったことがないですが持っているだけでこんなにも世界が変わるだなんて思ってもいなかったです。
私には子どもが2人いますが経済的にもこれ以上は子どもを増えるということが厳しいのです。それでもパートナーとの大切なコミュニケーションを取りたいです。

それで先日もしものためと考えアフターピルを通販で購入したのです。

ただアフターピルを使うということにいまだ抵抗はあるものの以前ほどではありません。

抵抗がる理由としてやはり副作用ですね。

アフターピルを服用しても副作用が起こる人と起こらない人、軽い人や重い人と様々らしくて自分にどんな副作用がでるのかも服用してみなければわからないということです。

まあ、怖がっていても避妊に失敗してしまったら服用するんですけどね。

それにアフターピルの副作用の原因としてはアフターピルに含まれている女性ホルモンの影響らしいです。

なんともアフターピルが女性ホルモンで出来ているということ自体に驚きました。

ですから体への副作用も生理痛みたいなものなのだとか。

副作用がひどい場合には市販の吐き気止めや酔い止めを併用しても大丈夫だそうですよ。

また、アフターピルの副作用がどうしても不安で出来ない女性に低用量ピルという方法があるようです。

この低用量ピルはアフターピルのような緊急に必要な避妊は出来ないものの、アフターピルの成分の8分の1のホルモン量で毎日決まった時間に服用することで避妊をしてくれるようですよ。

私の場合は毎日決まった時間に低用量ピルを服用するのが厳しいのでアフターピルを購入して常備していますが、選択肢として低用量ピルもありでしょう。

それにしても、夫と仲良くしていたら子どもたちも何だか嬉しそうにしていて私ももっと嬉しくなっちゃいます。これからもアフターピルがついているから安心出来ます。